会社概要 お問合せ 個人情報保護法
 
 
 
 
ラインナップ
  当ホームページに関してご挨拶  
注文住宅(建替え)
  災害に強い注文住宅の概要  
    耐震住宅  
    省エネ・エコ住宅  
    自然で健康的な住宅  
    多様化(家族)な住宅  
    地下室・屋上のある住宅  
  注文住宅 制作実績  
  注文住宅に関するよくある質問(FAQ)  
リフォーム
  リフォーム概要  
    人に優しく・事故のないお風呂特集  
    バス・キッチン・トイレ・水回り  
    増築・改築・間仕切り  
    窓・サッシ・玄関ドア  
    外壁・屋根・断熱材  
    床・壁・階段・収納  
    自分で電気を作る(太陽光発電)  
    高齢者住宅(バリアフリー)  
    耐震診断・耐震補強  
    ペットと暮らす住まい作り  
  リフォーム実績  
  リフォームに関するよくある質問(FAQ)  
公共工事 法人工事
  公共工事(施設・公共住宅)  
  マンション・ビルディング 建設  
  制作実績  
  公共・法人工事に関するよくある質問  
秀和建設 会社案内
  会社概要  
  建設関連受賞履歴  
  秀和建設での取組(地域貢献など)  
  取得免許などの告知  
  お知らせ  
  お問合せ  
  関連リンク  
  トップページ  
 
 
 
 
トップページ >> 耐震診断・耐震補強
耐震診断・耐震補強
 
耐震と言われていますが、耐震補強をすれば大丈夫なのですか
担当者 平成7年1月に起こりました阪神・淡路大震災では、昭和56年に建築基準法が改正され、新しい耐震基準の下で建てられた住宅では、明と暗が分れました。昭和56年より前に作られた住宅と昭和56年以降に作られた住宅では、明らかに昭和56年以前に建てられた住宅の倒壊が目立ちました。また平成12年にも、木造住宅に措ける耐震基準の見直しも行われています。まずは、ご自宅が昭和56年を境に、前に出来たのか後に出来たのかを調べてみましょう。
目に見えない部分ですよね。何に気をつければ良いでしょう。
担当者 まずは、ご自宅の耐震診断を実施してください。自分達で出来る耐震診断から、プロに見てもらう耐震診断まで、耐震診断方法は幾らでもあります。しかし、ここで気をつけて貰いたいとのが、悪徳な業者さんや、ろくに耐震補強も出来ない業者さんが、手を加えることです。耐震補強をした為に、逆に耐震性を失った方や、耐震補強材料と題して、色々な補強材を単に付けて帰ってしまう業者さんがいます。特に東日本大震災などの震災後など、皆さんが不安がっているので、不安をあおり巧妙な手口で皆さんのお住まいに入ってきます。
目に見えない部分ですよね。何に気をつければ良いでしょう。
担当者 手口は色々ですが、ろくに診断もしないのに、耐震工事を勧め業者さんは怖いですね。業者に耐震診断を任せるとき、出来れば立会って頂くのが一番かと思います。耐震診断には幾つかの方法論があり、プロの目視による診断(一部打診検査を含む)これは基本的に無料のモノが多いです。あとは、検査機材による診断方法です。この場合診断が有料(20万以上掛る場合もあります)になります。目視による診断を採用される場合、診断に立ち会いましょう。また、どうして診断が必要かひとつひとつ根拠を聞いてみるのもいいでしょう。
目に見えない部分ですよね。何に気をつければ良いでしょう。
担当者 診断結果から納得した上で、耐震補強をするべきです。また、業者さんの工事実績を見せて頂くのも判断材料になるんですよ。また、耐震には、補助金制度が充実していますが、地域によってその支援制度は様々なのです。支援内容も具体的に聞いてみて、即答出来るかどうか、また申請などの面倒な作業も行って頂けるかも判断のひとつです。また、建築業界の組合に診断をお願いして業者さんと話し合いを進めていくものひとつの考えた方です。
 
耐震診断に関して
皆様もお気づきでしょうが、最近の自然の猛威は大きくなるばかりです。
地震からお住まいを守ると言うだけではなく、大型化する台風や台風並みの低気圧など自然の猛威からお住まいを守る為に、耐震診断・耐震補強は実施してみては、いかがでしょうか。
   
耐震診断の実施
秀和建設では、耐震診断を実施しています。
ベテランスタッフの目視点検(一部打診検査も行います)であれば、無料にて実施いたします。
特に、法改正前の昭和56年より前のお住まいの方は、耐震診断をお勧めいたします。
また、ご要望があれば、精密診断(有料)も実施いたします。精密診断の場合には、各自治体より助成金制度もあります。(自治体ごとに要件がございます)
また、耐震診断をする事のメリットとして、お住まいが古く見えなくても、木造住宅なら、雨漏りなどで柱が外壁が腐っていたり、シロアリが、柱などを腐食させていたりしています。
そのな状況などが把握でき、次の対策にも役立てて頂けます。
 
警告!突然訪問するセールスマンには気をつけて!
大きな地震の後や、大型台風などの後の、お客様が不安な気持ちでいる時に「耐震と唄った悪徳業者」が、お客様を狙ってきます。
突然!
「向こうのビルの屋上から見たんですが、お宅の屋根、大分悪いですから直しましょう」
耐震診断もろくにしないで、不安をあおり、高価な耐震補強工事を勧めてきたら、要注意です。
例え、目視の耐震診断をして貰っても、何処がどのように悪いとか、事細かく詳細を残して貰いましょう。
耐震補強とは、皆さんの目に触れる部分でない場所が多く、「意味のない金具のようなモノを沢山取り付けていった」「穴を開けられた事や、無意味は補強工事」をされた為に、かえって耐震性が悪くなる場合もあります。
 
 
ご要望があれば、耐震工事の工事履歴も残せます
耐震工事に限って事ではありませんが、お客様からのご要望があれば、診断結果の報告書、補強工事の為に工事記録(写真など)工事に係る履歴を残す事も出来ます。
建設工事を知らない業者さんがリフォームなどを行うと、かえって耐震性が失われる場合があります。
 
補助金制度も充実、耐震診断から耐震工事、補助金の申請まで一貫したサポート
耐震診断は勿論ですが、耐震補強に関する工事、耐震補強の助成金の申請まで一貫したサポートをお約束します。
面倒な書類の作成から申告まで、私達のスタッフがお客様をサポートしていきます。
 
トップページ >> 耐震診断・耐震補強
 
 
     
     
     
   
     
 
■業務内容(個人)
リフォーム 耐震診断 無料 耐震補強 耐震工事 助成金 補助金 相談 申請 地震対策 災害対策 相談
■営業エリア
東京都 埼玉県 (荒川区 北区 豊島区 足立区 台東区 葛飾区 江戸川区 草加市 川口市 )
社名:株式会社 秀和建設
所在地:東京都荒川区西尾久7-42-12
電話:03-3893-5555